良いものを、より安く確実にお客様のもとにお届けしたい。そんな想いを抱いて楽器・音響機器の輸入販売からスタートしたサウンドハウスの存在が、ハウスホールディングスの原点に存在します。20年の歳月をかけて多くの事業が育まれていく中、各グループ会社の企業理念の根底にも、その熱い想いが継承されています。「すべてはお客様の喜びと笑顔のために。」ハウスホールディングスは、心を大切にした企業になることを常に目指します。


夢を実現し、人々の生活をより豊かにするために前へ進むグローバルな企業グループの結晶が、ハウスホールディングスです。夢がかなう時、人の心は喜びに充ち溢れ、誰もが満面の笑みを浮かべます。だからこそ、私たち自身も一人ひとりが夢を大切にし、育む人でありたい…。そのためには企業人である以前に、一人の夢を抱く人間として、社会に対し自覚と責任を持ちながら、日々の人生を誠実に歩むことを、全ての行動の基本にします。


何よりもまず、誠意を持って行動します。 人としての義理、人情、そして情緒を、尊重して行動します。

人の創造力のために、役立つ存在となることを目指します。

心の中にメロディーを奏でる、豊かな想いを大切にします。

謙虚な姿勢を忘れずに、日夜学び続けることを心がけます。

誠心誠意を尽くして意思の疎通を図り、和を大事にします。

一緒に喜びを分かち合うために、結果をもって奉仕します。