1994年、千葉県成田市にてサウンドハウスを創業して以来、 「良い商品を、どこよりも安く」をモットーに音響機器と楽器・照明機材の総合デパートとなるべく成長を続けてまいりました。その結果、今日では国内最大規模のWEB通販ショップとして多くのお客様にご利用いただいております。振り返るに創業当時、音響・楽器業界ではコスト高の要因となる無駄の多い流通体質が当たり前でした。そこで流通経路を見直してコストダウンを図り、内外価格差の是正に努めながら、マーケット活性化のために一石を投じようと、全力で取り組んだのです。そしていち早く「最低価格保証制度」を導入し、スピーディーに商品をお届けすることを約束する「即日発送」のポリシーも掲げて、ひたすらお客様本意の姿勢を貫いてきました。

2009年3月にはペーパーレス大型物流センターを成田市野毛平工業団地内に構築し、潤沢な品揃えに加え、修理センターを充実させるなど、万全のCS体制を敷きました。今日では世界各地の優秀な工場とタイアップしながら、自社ブランドの研究開発も手がけ、グローバルに及ぶ人と通信のネットワークをフルに活用し、大胆にマーケット展開しています。このようにお客様最優先のポリシーを徹底して貫いてきた結果、多くのお客様からは日々感謝と激励のお言葉をいただき、なにより社員一同の大いなる励みになっております。

また、サウンドハウスの成長につれて、事業運営に欠かせない必要不可欠なサービスを提供する関連会社も複数設立され、相乗効果を目指すこととなりました。ナチュラルウォーターの輸入販売、北欧・アジアン家具の輸入販売など、独自に培われてきた物流ノウハウを駆使した事業が起こされ、成長企業として育まれてきました。また市民の要望にお応えして良質な天然温泉と最上の料理やリラクリゼーションを提供する日帰り温泉リゾート、「大和の湯」の開発や運営を手掛けた結果、株式会社フィットネスハウスも誕生しました。「大和の湯」は千葉県最優秀の日帰り天然温泉施設として、トリップアドバイザーによる「全国の日帰り温泉&スパ2013」のTOP20 にも表彰されています。こうしてグループ会社の活動が様々な分野において評価され、活動領域を拡大することができたのも、「生きた企業体」としてお客様から支えられてきたことの結果に他なりません。

そして2009年、サウンドハウスから生まれた企業、全7社をグループ化して統括する株式会社ハウスホールディングスが誕生しました。目指す企業グループとしての理想像は、お客様から末永く愛され、人の心を大切にする自然体の企業となることです。そして、ますます広がるお客様やグローバル化する業界とのネットワークを通じ、「義理と人情味」に溢れる誠意あるサービスを、日々、提供していくことです。目先の数字に捉われることなく、今、できることを精いっぱい成し遂げ、サービス向上に努めることが、何よりも大事であるというのが、創業当初からの信条でもあります。

ハウスホールディングは、「人の心を潤す原動力となる会社」として、常に「お客様の喜びを自らの喜びとする」ことを原点とし、お客様のため、社員のため、そして社会に貢献していくことを目指してまいります。この会社に関わるすべての人が幸せになることを願いつつ、これからも初心を貫徹してまいります。

株式会社  ハウスホールディングス
代表取締役社長  中島 尚彦